文化芸術活動

中国の少数民族と民族政策を語る

  • 文化芸術活動
  • 2016/02/27

清水町文化芸術活動促進事業

第106回 泉のまちカレッジ

中国の少数民族と民族政策を語る

~56の民族が同居する国家・中国を知る~

◇主催   清水町教育委員会

◇企画運営 特定非営利活動法人ウォーター・ビジョン

◇日時   平成20年7月12日(土) 夜7:00~8:30

◇お話   許奕雷氏 長泉町在住 日本大学国際関係学部非常勤講師

◇会場   清水町防災センター研修室 入場無料

許奕雷(きょ えきらい)さんは、1991年来日、日本大学国際関係学部、大学院に留学。2002年博士(国際関係)学位を取得。日本大学国際関係学部助手を経て、現在同学部非常勤講師。

2008年3月にラサで発生した暴動や北京オリンピック聖火リレーの妨害などにより、チベット問題が世界の注目の的になっていた。チベット族を含めて、56民族を有する中国は、どのような民族政策を取っているのか、どのような民族問題を抱えているか、これらの問題を理解する前に、まず、中国の56民族の基本状況から紹介して話していきたい。中国のことを一層理解していただけることを期待して、是非ご参加頂けますよう、ご案内します。

主催/清水町教育委員会

企画運営/特定非営利活動法人ウォーター・ビジョン

問合せ/清水町教育委員会055-972-6678 ウォーター・ビジョン055-972-6112