文化芸術活動

幸せになるための民主主義考第2弾

  • 文化芸術活動
  • 2016/03/08

清水町文化芸術活動促進事

<第153回泉のまちカレッジ>

ジャーナリスト原田誠治が語る

幸せになるための民主主義考第2弾

~茶の間で語り、考えよう~

◇主催    清水町教育委員会
◇企画運営  NPO法人ウォーター・ビジョン
◇日時    平成24年8月11日(土)午後2時
◇お話    原田 誠治氏
◇会場    地域交流センター研修室 参加費200円

誰もが幸せになりたいと願っています。しかし、現実の政治は私たちから遠いところへ逃げているようです。このままでは政治は政治家のものでしかありません。政治を変えるのは選挙が一番確実です。生涯に100回近くもある選挙をどう生かすか。それを茶の間で家族一緒に考えてみませんか。

◎原田誠治氏プロフィール

早稲田大学卒業後、静岡新聞社に入って政治畑を中心に45年間記者生活を続け、2011年退社。その間、20年間わたって朝刊1面コラムを執筆。国会記者時代にはロッキード事件による田中角栄政権の崩壊、三木武夫政権の誕生など政変取材にあたった。中国の天安門事件、連邦崩壊のソ連、民主改革下のカンボジア・ベトナム、軍政下の中南米など海外取材を経験した。現在は評論活動のほか日本一小さい「かわら版」を発行している

問い合わせ:

特定非営利活動法人ウォーター・ビジョン

電話 FAX 055-972-6112