文化芸術活動

第3回伊豆ニューイヤーコンサート

  • 文化芸術活動
  • 2016/04/24

『チャイコフスキー 弦楽セレナーデ』

~地元のアーチストで編成する<伊豆室内オーケストラ>~

■日時

2005年1月30日(日) 開場14:30 開演 15:00

■場所

三島市民文化会館 大ホール

■入場料

一般席3,000円  学生席1,500円

■曲目

バッハ ブランデンブルグ第5番

間宮芳生 やまなし

チャイコフスキー 弦楽セレナーデ

■出演者

音楽監督

ソロコンサートミストレス 沼田園子

ゲスト チェロ ソロ   中田有

ヴァイオリン       鈴木麻美 伊賀あや 鈴木紀子 山本容子

梅原聖子 対馬裕美 守田良子

ヴィオラ         井出尚子 阪本優樹 土屋知樹

チェロ          槙野伸也 土山如之

コントラバス       栗原立治

フルート         中嶋めぐみ

パーカッション      紀藤美英子

ピアノ          大野浩嗣

チェンバロ        杉山佳代

朗読           大原秋年

■主催

特定非営利活動法人ウォーター・ビジョン

三島市教育委員会 清水町教育委員会 沼津市教育委員会 長泉町教育委員会

静岡新聞・SBS静岡放送 伊豆日日新聞 ボイスキュー

■協賛

(株)ホテルサンバレー

■チケット販売

ウォーター・ビジョン事務局 TEL 055-972-6112 info@watervision.or.jp

 

沼田園子

東京芸術大学付属高校を経て、東京芸術大学音楽学部楽器科を首席で卒業。同大学大学院修士課程を修了。同博士後期課程単位修得。博士課程修了後、同大学音楽学部常勤助手から講師となる。1989年より2000年まで東京芸術大学音楽学部講師、同附属音楽高等学校講師を務める。

音楽監督

1976年全日本学生音楽コンクール(高校の部)第2位入賞。

1980年日本音楽コンクール入選。

1982年パガニーニ国際コンクール第3位(1位なし)入賞。

1983年アルベルト・クルチ国際コンクール第5位入賞。

1987年マリア・カナルス国際コンクールのヴァイオリン・ピアノ二重奏部門で蓼沼明美と共に第2位入賞。

1991年日本音楽コンクール作曲部門における演奏に対しコンクール審査委員会特別賞を受賞。

これまでにソリストとして東京フィルハーモニー、日本フィルハーモニー、シティフィルハーモニー、新日本フィルハーモニー等主要オーケストラと協演するほか、リサイタル、テレビ、FM放送、CD録音、海外公演と幅広く活躍。草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル他 各地の音楽祭に講師、演奏家として招待され、ブルーノ・カニーノ、サシコ・ガヴリロフ、カール・ライスター、今井信子、ウェルナー・ヒンクなど内外の一流演奏家と共演するなど、室内楽においても活発な演奏活動を行っている。海外においても、イタリア、フランス、スペイン、ドイツ、イギリスの各国で演奏し好評を得ている。作曲家演奏家集団アール・レスピラン主要メンバーとして現代音楽の分野における新しい試みを展開する一方、1990年より水戸室内管弦楽団のメンバーとしても活動し、1998年の第35回定期演奏会ではソロを務め朝日新聞紙上にて絶賛された。2002年ルーマニア国立ジョルジェ・エネスコフィルハーモニーオーケストラの定期演奏会のソリストとして招待され好評を得る。これまでに、松井宏中、瀬戸瑤子、兎束龍夫、福元裕、海野義雄、久保陽子、浦川宣也、ベラ・カトーナの各氏に師事。熱海市在住。

 

ディスコグラフィー

「悲歌」   日本の響―Vol.1 30CM-409

「哀愁の日本」日本の響―Vol.2 30CM-477

「妖精の距離」日本の響―Vol.3 28CM-658

いずれもカメラータ・トウキョウより発売