文化芸術活動

第88回泉のまち音楽会

  • 文化芸術活動
  • 2016/08/07

 

月刊ウォーター・ビジョン号外     2002年9月11日発行

第88回泉のまち音楽会

日時:2002年11月23日(土) 昼2時より
場所:清水町公民館ホール   入場無料

 

第12回「音楽の広場」
ドイツリート 詩と音楽の芸術
~魂に触れる深い味わい~

  

ドイツリートの真髄を、朗読を交えながらお伝えします。

<演奏曲目>

シューベルト作曲 ”冬の旅”より 『まぼろし』『道しるべ』『はたごや』
ブラームス作曲 『涼しき森よ』『教会の墓地で』
ヴォルフ作曲 『庭師』『新しい愛』
など

<プロフィール>

梶取 弘昌(かじとりひろまさ)
バス 東京都在住。
東京藝術大学卒業。二期会研究生修了。
オペラ『ボエーム』のコルリーネ、『仮面舞踏会』のサム役で好評。
バッハカンタータのソロ役にも定評がある。
野口体操や、ロンドンで学んだアレクサンダーテクニックを基盤とした
独自の発声法を実践している。
ドイツリートを三上かーりん氏に学び、
リートの研究と演奏をライフワークとする。
97年より朗読を取り入れたコンサート「ドイツリート午後のひととき」を毎年開催、反響を呼ぶ。
98年ゲーテの詩朗読コンテスト審査員特別賞。
99、00東京都ヴォーカルアンサンブルコンテスト審査員。
現在、『コーロ・ソルジェンテ』『ボイス・フィールド』指揮者。

梶取きより(かじとり きより)
メゾソプラノ 東京在住
静岡大学卒業。サロンコンサートや朗読を中心に活動。
アレクサンダーテクニックをグリン・マクドナルド、
フェルディンクライスメソッドをドロン・ナボン、
ドイツリートを三上かーりんの各氏に学ぶ。
84ジョイントリサイタル。87リサイタル。89FM東京童謡詩コンテスト入賞。
96リスト作曲『ミニヨン』(伊語版)日本初演。
97ゲーテの詩朗読コンテスト準優勝。
90-00東京大学付属中学校講師。
ヴォイストレーナーとして90-97成蹊大学混声合唱団、
90-98東京工業大学コールクライネス、現在『コールセシリア』を指導。

古井戸範子(こいど のりこ)
ピアノ 函南町在住
武蔵野音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業。
モスクワ音楽院セミナー、北ドイツ・ハンブルクコンセルバトワール火気ン学セミナーに参加し、
室内楽をハインツ・E・シュミッツ、ソロをM・ウェーバー、
リート解釈とその演奏法をG・カールの各氏に学ぶ。
ソロ、伴奏等の演奏活動を続け、ドイツリートにも意欲的に取り組んでいる。
現在、『コール・ソルジェンテ』のピアニスト。
常葉短期大学講師。

主催/清水町教育委員会
企画運営/特定非営利活動法人ウォーター・ビジョン
問合せ/清水町教育委員会055-972-6678
ウォーター・ビジョン055-972-6112


Project “Water Vision” Presents
Copyright(C) Water Vision. All Rights
Reserved.

作成日2002年9月11日